時代や文化とリンクしたお酒に関する旬の情報サイト
酒文化研究所ホームページ
会社概要酒文化の会メールマガジンContact UsTOP
イベント情報酒と文化コラム酒文研おすすめのお店酒文化論稿集マンスリーアンケート特ダネ
海外の酒めぐり日本各地の酒文化見学できる工場・ミュージアム酒のデータボックスアジア酒街道を行くリンク集

 
<<酒場ガイドTOP

過去記事一覧

バー&サロン・カビーネ(釧路市)

Bar Kitchen(福岡市)

ショットハウス・High Bridge(鹿児島市)

BAR SEBEK(福岡県福岡市)

バー露口(愛媛県松山市)

TOKYO Whisky Library(東京都港区)

にほんしゅ ほたる(東京都千代田区)

川口ブルワリー(埼玉県)

祥瑞札幌(札幌市)

ティキティキ横浜店(横浜市)

ビアセラーサッポロ(札幌市)

日比谷BAR WHISKY-SIII(港区)

バー・オープンドアB2(大阪市)

スカイ ビア リゾート(熊本県)

ワインバー・ルー(札幌市)

CRAFT & Romance(武蔵野市)

バーボンハウス ルシフェル(京都市)

BBAR C&D(京都市)

岡部麦酒工場。(熊本市)

ヴィッラ ビアンキ(東京都)

ホルモン在市芝大門(東京都)

BAR BLUE(熊本県)

ガス燈(福岡県)

呂仁(大阪府)
日本と海外の酒めぐり
ちょっと酒旅「きょう、行く?」
たもたも
photo  城下町 上田の旧市街の道は入り組んでいますが、この町を代表する繁華街の「袋町」は細い路地にたくさんの料飲店が密集し、初めて訪れる人は立ち寄ることを躊躇してしまうほど猥雑感が溢れています。雨が強く降る晩、スマホを頼りにたどり着いたのがこちらのお店。サントリー・バーナビサイトに上田で唯一掲載されていたのでした。
一杯目はいつものジンリッキー。背の高いグラスを使い、口当たりが柔らかくドライにフィニッシュする仕上がり。周りに本格カクテルバーがほとんどないにもかかわらず、驚くほど高い完成度です。二杯目はモヒート。ミントを強めに潰してクラッシュドアイスをギュッと詰めたこれも、上々の味わいです。
バックバーに並ぶ酒が豊富なことを話題にすると、「自分自身が好きなものでどんどん増えてしまって、今では2000本を超えてしまい・・・・」とマスター。いくらなんでも、そんなにはないだろうと思ったのでしたが、帰る時に上着を掛けていた壁側の棚に、バラバラの瓶がぎっしりと並んでいて納得したのでした。
上田でお泊りなら、足を運ぶ価値のある名店です。信州らしく、お通しのフルーツも見事です。
photo
デジャヴ
上田市中央3丁目11-1 TEL 0268-27-2114
しなの鉄道・JR長野新幹線 上田駅お城口出口より徒歩10分
WEBサイト>>