時代や文化とリンクしたお酒に関する旬の情報サイト
酒文化研究所ホームページ
会社概要酒文化の会メールマガジンContact UsTOP
イベント情報酒と文化コラム酒文研おすすめのお店酒文化論稿集マンスリーアンケート特ダネ
海外の酒めぐり日本各地の酒文化見学できる工場・ミュージアム酒のデータボックスアジア酒街道を行くリンク集

 
<<酒場ガイドTOP

Bar Avanti(中央区)

スペインバル ソルマヨール(足立区))

Bar Bookshelff(台東区)

エクリプスファースト(千代田区)

Bar Leaf(新宿区)

車いす対応送迎付きバー G-BAR(京都市)

BAR 奥

GARUTSU(ガルツ)

BAR 侍庵(たいあん)

池田BAR(鹿児島市)

バイブルクラブ大阪

THE LUX BAR上本町(大阪市)

Bar Faro(新潟)

RockingChair(京都市)

City of London distillery(ロンドン)

さっぽろ大通ビアガーデン(札幌)

BAR ESTAR!(エスタール)(酒田)

Maltheads(モルトヘッズ)(札幌)

Bar TRAMP(和歌山)

十代目 儀助(愛知)

ジアス ルーク&タリー(北海道)

SUNTORY BAR MINT(広島)

THE GS BAR(広島)

過去記事一覧

日本と海外の酒めぐり
ちょっと酒旅「きょう、行く?」
中野ビール工房
photo  「パンは大メーカーの商品もあれば、町のベーカリーが焼くパンもあって、選べるじゃないですか。でも、ビールは大きなメーカーのものしかない。パンのように町のビール屋さんがつくった身近なビールを提供する店をやりたかったんです」と店主の能村夏丘さん。4年前にご夫婦で始めた自分たちが手づくりしたビールを出すカジュアルナパブは人気を博し、今や中央線沿線に4店舗を構えます。一緒にビールをつくりたいと集まったスタッフが、独り立ちできるところまで育ったら新たに店をつくって任せてきた結果だそうです。
クラフトビールのブルワリーには、最高のビールをつくろうと頑張っているところがたくさんありますが、この店はどこまでもふだん使いの気軽なビールを目指しています。たとえば工房が狭くビールを熟成させる場所を確保できないので、出来立てがおいしいタイプのビールを少しずつつくって、フレッシュな味わいを楽しんでいただこうという具合です。
こんな小さなブルワリーパブが、これから日本中にできるかもしれません。高度な技術で大量生産する大きなメーカーのビールと、パブで提供できるだけのビールをつくり近隣の人のためのビールが、どちらも楽しめたらうれしいですね。
photo
中野ビール工房
中野区中野5-53-4 昭和新道商店街板塀前  TEL03-3385-3301
JR中野駅・東京メトロ中野駅より徒歩7分
WEBサイト>>