時代や文化とリンクしたお酒に関する旬の情報サイト
酒文化研究所ホームページ
会社概要酒文化の会メールマガジンContact UsTOP
イベント情報酒と文化コラム酒文研おすすめのお店酒文化論稿集マンスリーアンケート特ダネ
海外の酒めぐり日本各地の酒文化見学できる工場・ミュージアム酒のデータボックスアジア酒街道を行くリンク集

 
<<酒場ガイドTOP

Bar Avanti(中央区)

スペインバル ソルマヨール(足立区))

Bar Bookshelff(台東区)

エクリプスファースト(千代田区)

Bar Leaf(新宿区)

車いす対応送迎付きバー G-BAR(京都市)

BAR 奥

GARUTSU(ガルツ)

BAR 侍庵(たいあん)

池田BAR(鹿児島市)

バイブルクラブ大阪

THE LUX BAR上本町(大阪市)

Bar Faro(新潟)

RockingChair(京都市)

City of London distillery(ロンドン)

さっぽろ大通ビアガーデン(札幌)

BAR ESTAR!(エスタール)(酒田)

Maltheads(モルトヘッズ)(札幌)

Bar TRAMP(和歌山)

十代目 儀助(愛知)

ジアス ルーク&タリー(北海道)

SUNTORY BAR MINT(広島)

THE GS BAR(広島)

過去記事一覧

日本と海外の酒めぐり
ちょっと酒旅「きょう、行く?」
ヴェレゾン
photo  自他ともに道産ワイン応援団と認めるワインバーが、札幌市の中心部に店を構えるヴェレゾンです。商品は固定していませんが、常時10数種類の日本ワインをグラスで楽しめます。
 最初は店主の荒井小百合さんに勧められるまま、北海道産のワインをお試しください。ワインの感想を話したり、料理を注文したりしていくと、次のワインは好みのところにズバッと入ってくるはずです。食材も北海道産のものが主体です。おいしい魚介や深い味わいの野菜は北海道を実感させてくれます。
 この日いただいたワインは、藤野ワイナリー(札幌)スパークリングワイン、宝水ワイナリー(岩見沢)ケルナー種、ふらのワイナリー(富良野)羆の晩酌(赤)、奥尻ワイナリー(奥尻島)メルロー種。どれも個性豊かで楽しめました。料理は「道産牡蠣のオイル煮」と「余市産ヘラガニのトマトクリームパスタ」そして「道内各地のチーズ盛り合わせ」。これだけ地産地消が徹底でき、しかもおいしいのは北海道ならではでしょう
photo
ヴェレゾン
札幌市中央区南2条東2丁目8-1大都ビルB1  TEL011-211-5239
札幌市営地下鉄大通駅22番出口徒歩5分
WEBサイト>>