時代や文化とリンクしたお酒に関する旬の情報サイト
酒文化研究所ホームページ
会社概要酒文化の会メールマガジンContact UsTOP
イベント情報酒と文化コラム酒文研おすすめのお店酒文化論稿集マンスリーアンケート特ダネ
海外の酒めぐり日本各地の酒文化見学できる工場・ミュージアム酒のデータボックスアジア酒街道を行くリンク集

 
<<酒場ガイドTOP

過去記事一覧

にほんしゅ ほたる(東京都千代田区)

川口ブルワリー(埼玉県)

祥瑞札幌(札幌市)

ティキティキ横浜店(横浜市)

ビアセラーサッポロ(札幌市)

日比谷BAR WHISKY-SIII(港区)

バー・オープンドアB2(大阪市)

スカイ ビア リゾート(熊本県)

ワインバー・ルー(札幌市)

CRAFT & Romance(武蔵野市)

バーボンハウス ルシフェル(京都市)

BBAR C&D(京都市)

岡部麦酒工場。(熊本市)

ヴィッラ ビアンキ(東京都)

ホルモン在市芝大門(東京都)

BAR BLUE(熊本県)

ガス燈(福岡県)

呂仁(大阪府)

レストラン阿蘇(熊本県)

Bar Agito(高槻市)

白楽天(札幌市)

MASTER'S DREAM HOUSE(千代田区)

十年(大阪市)

十三トリス北新地(大阪市)
日本と海外の酒めぐり
ちょっと酒旅「きょう、行く?」
第33回 ガス燈(福岡県)
photo  「グーグルマップをご覧になってお電話いただいていますか? 店の場所と地図が少しずれて表示されてしまうようなので、そのまま20mくらい進んでください。右手に看板があります」という案内のままに行くと、細い路地に「ガス燈」の看板がありました。博多の盛り場「中洲」で店を構えてほぼ半世紀という老舗中の老舗のバーです。
 この時すでに3軒目。居酒屋で飲んで食べて、バーで飲んで、せっかくだからもう一軒老舗のバーを覗こうという、かなり酔っぱらった状態で訪ねました。にもかかわらず明るく迎えてくださり「おすすめセットがお得ですよ」とマスター。おまかせのカクテル2杯におつまみが付いて1500円です。カクテル一杯で1000円くらいはするのだし、おまかせすることにしました。まずはロングカクテルのジントニック。お店の歴史や中洲の町の変わりようを伺いつつ、2杯目はウイスキーの水割り。
 そろそろと思ったところで「〆にコーヒーでいかがでしょうか?」と。博多で飲むと最後はラーメンが定番ですが、あえて〆においしいコーヒーを出すバーを目指しているのだとか。ピカピカに磨かれたコーヒーマシンで、丁寧に淹れてもらったコーヒーがおいしくないはずもなく、翌朝はスッキリ起きられそうな気分になって店を出ました。
photo
ガス燈
福岡市中央区西中洲3-17-2 ユイビル
(地下鉄空港線 中洲川端駅より徒歩6分)
TEL:092-751-1705 
WEBサイト>>