時代や文化とリンクしたお酒に関する旬の情報サイト
酒文化研究所ホームページ
会社概要酒文化の会メールマガジンContact UsTOP
イベント情報酒と文化コラム酒文研おすすめのお店酒文化論稿集マンスリーアンケート特ダネ
海外の酒めぐり日本各地の酒文化見学できる工場・ミュージアム酒のデータボックスアジア酒街道を行くリンク集

 
<<酒場ガイドTOP

Bar Avanti(中央区)

スペインバル ソルマヨール(足立区))

Bar Bookshelff(台東区)

エクリプスファースト(千代田区)

Bar Leaf(新宿区)

車いす対応送迎付きバー G-BAR(京都市)

BAR 奥

GARUTSU(ガルツ)

BAR 侍庵(たいあん)

池田BAR(鹿児島市)

バイブルクラブ大阪

THE LUX BAR上本町(大阪市)

Bar Faro(新潟)

RockingChair(京都市)

City of London distillery(ロンドン)

さっぽろ大通ビアガーデン(札幌)

BAR ESTAR!(エスタール)(酒田)

Maltheads(モルトヘッズ)(札幌)

Bar TRAMP(和歌山)

十代目 儀助(愛知)

ジアス ルーク&タリー(北海道)

SUNTORY BAR MINT(広島)

THE GS BAR(広島)

過去記事一覧

日本と海外の酒めぐり
ちょっと酒旅「きょう、行く?」
第48回 川口ブルワリー(埼玉県)
写真店内   クラフトビール人気が高まるなか、昨年、埼玉県川口市でオープンしたブルーパブがこのお店です。店内のビール工房で醸造したオリジナルビールは「エール」「ヴァイツェン」「IPA」の3種類。このほか国内のクラフトビールメーカーのビールが常に1種類あります。
 入口には酒ショップが併設されています。このお店、実は地元の酒販店が経営していて、ショップで買ったものをパブで飲むことができるのです(商品代プラス持ち込み料)。店主が厳選したワインやこだわりの地酒、そしてボトルのクラフトビールも選べるのは、いろいろなお酒を飲みたい方にはうれしいところです。
写真 おすすめのフードは本格的な釜で焼くピザ。地元の埼玉県の素材を優先的にセレクトしているそうで、一押しの「和風チキンのピリ辛麦みそピッツア」に使っているのは、川口市内でつくられている昔ながらの麦味噌です。焼き立てのピザとできたてのビールを楽しめるのがこの店の一番の魅力でしょう。ぜひ、お出かけください。

写真
川口市幸町2-2-16 フジマルシェビル1F
(JR京浜東北線 川口駅 徒歩3分)
TEL:050-5785-8962
  WEBサイト>>