時代や文化とリンクしたお酒に関する旬の情報サイト
酒文化研究所ホームページ
会社概要酒文化の会メールマガジンContact UsTOP
イベント情報酒と文化コラム酒文研おすすめのお店酒文化論稿集マンスリーアンケート特ダネ
海外の酒めぐり日本各地の酒文化見学できる工場・ミュージアム酒のデータボックスアジア酒街道を行くリンク集

 
<<酒場ガイドTOP

Bar Avanti(中央区)

スペインバル ソルマヨール(足立区))

Bar Bookshelff(台東区)

エクリプスファースト(千代田区)

Bar Leaf(新宿区)

車いす対応送迎付きバー G-BAR(京都市)

BAR 奥

GARUTSU(ガルツ)

BAR 侍庵(たいあん)

池田BAR(鹿児島市)

バイブルクラブ大阪

THE LUX BAR上本町(大阪市)

Bar Faro(新潟)

RockingChair(京都市)

City of London distillery(ロンドン)

さっぽろ大通ビアガーデン(札幌)

BAR ESTAR!(エスタール)(酒田)

Maltheads(モルトヘッズ)(札幌)

Bar TRAMP(和歌山)

十代目 儀助(愛知)

ジアス ルーク&タリー(北海道)

SUNTORY BAR MINT(広島)

THE GS BAR(広島)

過去記事一覧

日本と海外の酒めぐり
ちょっと酒旅「きょう、行く?」
Café&BarStrand(長崎市)
 長崎のおいしい魚介を堪能してほろ酔い気分でお邪魔しました。場所は長崎の繁華街、思案橋の入口のそば。バーテンダーの知人に長崎でおすすめのお店を尋ねたところ、一番にすすめられたのがこちらです。毎年カクテルコンテストに出場していて、吟味したフルーツでつくるカクテルは見事と聞いて来ました。4 人で奥のボックス席に陣取って、一杯目はいつものとおり「ジンリッキー」。よく冷えてフレッシュなライムとジンの香りが爽やかです。きれいにカットされたお通しのフルーツからは、バーテンダー技能競技大会に出場していることが窺われます(この大会ではフルーツカットの技術も競います)。
  バックバーに並んだウイスキーのボトルに惹かれましたが、ここではやはりカクテルだろうと、二杯目は「アラスカ」をオーダー。『シャルトリューズ』とジンでつくるアルコール度数の高いカクテルで、最後の〆にピッタリです。でも後で、せっかくだからもっとフルーツを使うものにすればよかったと、少し後悔したのでした。長崎にお出かけの際は、ぜひ、お運びください。自信をもっておすすめします。

長崎市本石灰町6-44 福田ビル2F
(JR 長崎駅よりタクシー5 分)
TEL: 095-823-7347
WEBサイト>>