時代や文化とリンクしたお酒に関する旬の情報サイト
酒文化研究所ホームページ
会社概要酒文化の会メールマガジンContact UsTOP
イベント情報酒と文化コラム酒文研おすすめのお店酒文化論稿集マンスリーアンケート特ダネ
海外の酒めぐり日本各地の酒文化見学できる工場・ミュージアム酒のデータボックスアジア酒街道を行くリンク集

 
<<酒場ガイドTOP

Bar Bookshelff(台東区)

エクリプスファースト(千代田区)

Bar Leaf(新宿区)

車いす対応送迎付きバー G-BAR(京都市)

BAR 奥

GARUTSU(ガルツ)

BAR 侍庵(たいあん)

池田BAR(鹿児島市)

バイブルクラブ大阪

THE LUX BAR上本町(大阪市)

Bar Faro(新潟)

RockingChair(京都市)

City of London distillery(ロンドン)

さっぽろ大通ビアガーデン(札幌)

BAR ESTAR!(エスタール)(酒田)

Maltheads(モルトヘッズ)(札幌)

Bar TRAMP(和歌山)

十代目 儀助(愛知)

ジアス ルーク&タリー(北海道)

SUNTORY BAR MINT(広島)

THE GS BAR(広島)

Cafe Bar STAR LIGHT(高知)

LE CLUB(ル・クラブ)(松山)

過去記事一覧

日本と海外の酒めぐり
ちょっと酒旅「きょう、行く?」
エクリプスファースト
 モルト・バーで働きながらシードル(リンゴのスパークリングワイン)に興味を持ち、ウイスキーとシードルの店「エクリプス ファースト」をオープンしたのは5年前のこと。今では東京のシードルの店として必ず名前が上がりますが、開店当初はシードルの流通量が少なく、商品を揃えるのに苦労したそうです。br> バックバーに並ぶウイスキーのボトルの中に「群馬の店」のプレートがありました。オーナーでバーテンダーの藤井さんは群馬県沼田市の出身で、お店で出すフードはできるかぎり群馬県産のものにしています。さらに故郷の同級生のリンゴ農家と共同で、オリジナルの群馬県産シードルづくりにもチャレンジしています。br> 次の目標は欧州系のリンゴでつくる複雑な味わいのシードルの開発です。日本のリンゴ農家のシードルはほとんどが果実味が豊かなフレッシュタイプで、欧州系リンゴを栽培する農家はありません。そのため実家の畑の一画に自ら植樹しているそうで、数年後の収穫を心待ちにしているとのことでした。
東京都千代田区鍛冶町2-7-10 廣瀬ビル1階(JR「神田駅」東口より徒歩1分)
TEL:03−3525-8653
WEBページ